「後期印象派画家」ロートレック(Toulouse-Lautrec)の絵画集

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック(1864年11月24日 – 1901年9月9日)は、フランスの画家、近代ポスターとリトグラフの先駆者。

初期には馬や犬をよく書かれていましたが、サーカスやムーラン・ルージュなどの踊り子、芸人、娼婦らを描いた風俗画作品が有名です。

ロートレックは洗練されたタッチで、鮮明な大きな色彩で組織の画面を対比し、人物の性格を描写するのが得意です。

ロートレックの画風にはドガやドーミエ、および浮世絵からの影響が強く感じさせます。

使用される音楽:Moultrie’s Madness